星空へ架かる橋第3話「ドングリは意外と痛い」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 星空へ架かる橋 » 星空へ架かる橋第3話「ドングリは意外と痛い」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星空へ架かる橋第3話「ドングリは意外と痛い」の感想

いきなり兄弟BL!?
朝から兄弟揃って何やってんだあぁぁ・・・と思ったら寝癖を直してただけか(´・ω・`)ショボーン

よからぬ噂が飛び交っていることに気付いた一馬。そこに監視されているような視線を感じ、物陰に隠れている女の子を追いかけるも・・・神社の娘・円佳に激突する(*´д`*)くそっなんて都合のいいヤツだっ!
けれど円佳は男性恐怖症らしく、投げ飛ばされてしまう。

翌日、神社で円佳に謝罪する一馬。しかし、初とのアクシデントを話すと何故か円佳は涙を流してしまう。
回想を見る限り、幼い頃一馬となにかあったような感じですかねえ( ・ω・)?
ほしかか回想
円佳と一馬?

そこにつむぎの妹・こよりが現れ、一馬を攻撃し始める。正義感の強い(?)子ですな。

放課後、一馬は初・歩と一緒に帰るが、歩の熱を計るために・・・
兄弟デコチューキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
一馬と歩
※ただし二次元に限る

そのまま歩をおんぶして旅館へ。ウラヤマシイゼ!
それに何故か嫉妬する初も可愛い(*´д`*)


円佳はどうやら話の中心になりそうな立ち位置ですなあ。
やっぱり例の伝説との絡みかな?(´ー`)

Amazon:星空へ架かる橋 1 [Blu-ray]
Amazon:星空へ架かる橋ビジュアルファンブック

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/74-cd65d0d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。