もしドラ第4話「みなみはイノベーションに取り組んだ」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) もしドラ » もしドラ第4話「みなみはイノベーションに取り組んだ」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしドラ第4話「みなみはイノベーションに取り組んだ」の感想

徐々に力をつけていく野球部だが、またもや悩める部員が・・・。それは補欠の二階。
なんだ、某データの乾か・・・

二階
どうみても乾

野球部には根本的な改革が必要と感じた二階は、キャプテンの星出に相談する。
そして後悔したくないと言われた二階は、マネージャーへと転身する。
やっぱりこいつ乾じゃねえか!!(笑)
二階は他の部に協力を頼み、それぞれの部の特性を野球に生かそうとする。
もしどら4
食事管理ってあーた・・・

で、イノベーションの登場。
二階は、野球部をイノベーションするには、高校野球全体を変えるような改革をしなければならないと提案する。
おいおい話がでかくなってきたよ!?
今まで高校野球の常識を覆した人は、超攻撃野球をした監督と、のびのび野球をした監督の二人らしい。
それら伝説の監督に続くべく、野球部が実践する改革は「ノーバントノーボール野球」だった。


なにやら青春臭が漂ってきましたねえ(*´ω`*)
しかし、花江がほとんど喋ってない・・・出番増やしておくれや(´;ω;`)

Amazon:もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
Amazon;もしドラ page:1 [Blu-ray]

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/73-2f5fc063

◎もしドラ第4話みなみはイノベーションに取...

監督とアヤノの練習メニューで強くなってきた。ニカイは補欠だった。浅野は、え、あ、はいで101級目。送りバントで2塁。星出がヒットを打つが負ける。ニカイが、お見舞いに来る。面...

2012-02-04 22:05 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。