眼鏡があっけなく死亡、驚きの死に方 Another第3話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) Another » 眼鏡があっけなく死亡、驚きの死に方 Another第3話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼鏡があっけなく死亡、驚きの死に方 Another第3話

鳴ちゃんの眼帯の下オッドアイ(*´д`*)
あなざ3

鳴いわく人形の瞳だそうです。つまり義眼ってことですかね?
そして鳴は近づくなという忠告に関して、26年前の3年3組の話をします。
ミサキという生徒は3年に上がると事故で死んだのですが、ショックを受けたクラスメートが死んではいないと発言した途端、全員が死を拒否して生きているかのように扱ったようです。

雨の日の学校帰り、恒一は桜木や勅使河原、三神先生に鳴のことや26年前の事件を尋ねますが、はぐらかされてしまいます。
帰宅後も怜子に聞きますが、これもまた知るタイミングがあるとはぐらかされてしまいます。
学校以外の人間も知ってるんですねこれ(;´Д`)

それらのことを鳴に問うと、やはり自分は存在しておらず、見えているのは恒一だけかもしれないと言います。でもばったり会った桜木は鳴の姿に怯えている様子なので、恒一だけが見える幽霊ってわけではなさそうですね(´・ω・`)
そして逃げた桜木は・・・
あなざ3_2

階段で転び、傘が刺さって死んでしまいますって、工エエェェ(´д`)ェェエエ工工!
ギャグみたいな死に方だな、おいwww


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/648-e21579ed

Another「第3話 Bone work -骨組-」/ブログのエントリ

Another「第3話 Bone work -骨組-」に関するブログのエントリページです。

2012-01-27 01:36 │ from anilog

2012年01クール 新作アニメ Another 第03話 雑感

[Another] ブログ村キーワード Another 第03話 「Bone work -骨組-」 感想 #Another2012#ep03 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 ...

2012-01-27 14:58 │ from 妖精帝國 臣民コンソーシアム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。