長いプロローグが終わり本編へ突入 境界線上のホライゾン第9話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映中) 境界線上のホライゾン » 長いプロローグが終わり本編へ突入 境界線上のホライゾン第9話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長いプロローグが終わり本編へ突入 境界線上のホライゾン第9話

乱入により一時中断となった相対戦に、武蔵王ヨシナオは本多二代と誰かを戦わせる延長戦を提案します。
その相手とはトーリの姉である喜美。

ホライゾン9

彼女は他者の干渉を無効化する術式を使用するみたいです。なかなか便利な術だなヽ(;´Д`)ノ
速さを売りにしている二代が子供扱いですなあ。あっさりとねーちゃんが勝利。
そして半年後に行われる会議を目指し、武蔵と聖連は抗争をすることになります。

プロローグが終わりようやく本編の始まりってとこですかね、これ。長かった・・・(;´Д`)
相対戦なんかより物語の説明してほしいですね・・・あとバトルするならもうちょっと緊迫感が欲しいです。これじゃお遊びバトルと言われても仕方ないですもん(´・ω・`)
次週からはたのんます。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/570-25db615f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。