星空へ架かる橋第2話「チーズの味はしないはず」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 星空へ架かる橋 » 星空へ架かる橋第2話「チーズの味はしないはず」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星空へ架かる橋第2話「チーズの味はしないはず」の感想

転入した先はキスをした少女・初と、変態と罵った少女・伊吹のクラスだった一馬。
クラスメートで担任の息子である大吾も加わり、4人で一日を過ごす。
初日で友人と美少女に囲まれる・・・これが主人公力なのか!?(;´Д`)

放課後は歩・つむぎ・つむぎの妹であるかさねも合流し、初を先頭に街を巡る。
なかなか古風な街並みの広がる山比古町。自然が広がってますなあ。
一馬の迷った山も近くにある。二子山といって、引き裂かれた神の伝説が。
その伝説の鎮守を行っている神社が近くにあるらしく、そこに向かう。
神社には初の知り合い・円佳がいたが、自己紹介をした途端逃げられてしまった。

締めくくりに喫茶店でジャンボパフェを食べる一同。
一馬は初の口についたクリームを拭き取るが、初は何を思ったのか一馬を「お兄ちゃん」と呼んでしまう。
くそっなんだこの破壊力・・・
初が昔似たような体験をしたらしいシーンが入るあたり、何か関係があるのだろうか・・・?


非常にのんびりした&キャラ紹介の回でしたね。
これだけヒロインが揃ってもなお一番キャワワな歩のポテンシャルがぱねぇ(*´ω`*)
歩
俺の弟がこんなに可愛いわけがある。


Amazon:星空へ架かる橋 2 初回限定特装版 [Blu-ray]
Amazon:星空へ架かる橋 1 [Blu-ray]

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/55-bf21f16c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。