可愛いロリっ娘に変身した風守ちゃん UN-GO第5話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) UN-GO » 可愛いロリっ娘に変身した風守ちゃん UN-GO第5話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛いロリっ娘に変身した風守ちゃん UN-GO第5話

風守ちゃん・・・可愛え・・・(*´д`*)

あんご5

テロとの徹底交戦を謳った政治結社「日輪の会」の主宰である島田白朗に招かれた新十郎。
戦時中に爆弾から身を挺して聴衆を守った三人の若者を称えるブロンズ像の除幕式のようですが、山本という元ボディガードが不正蓄財を叫び対抗している様子。
その最中、ブロンズ像から死体が発見されます。トロイの木馬か?(;´Д`)

どうやら山本側の人間が金塊を公表させるため息子の爾朗に依頼し、ブロンズ像を作った平戸葉子に頼んだらしい。
そこで深夜に抜け出したのを白朗が発見し、殺害したと新十郎は推理します。
しかし因果が爾朗に問うと、白朗は睡眠薬で寝ていたと語り、推理は外れてしまいます(´・ω・`)あら、外れることもあるんですね。

風守に諭され、もう一度推理し、犯人は葉子と推理します。
葉子は死んだ人間は英雄じゃないと信じ、白朗に疑念を抱く人間だったようです。
犯人と決め付けられた白朗が落ち着いていた理由。それは目の前にある戦車の中に金塊がまだあることを知っていたからなんですね。

その戦車を破壊する因果・・・

あんご5_2

筋肉モリモリじゃねーかΣ('∀`;)



 

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/539-690392ed

UN-GO「第5話 幻の像」/ブログのエントリ

UN-GO「第5話 幻の像」に関するブログのエントリページです。

2011-11-11 21:11 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。