ロリ鈴ちゃん可愛えええ 境界線上のホライゾン第6話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映中) 境界線上のホライゾン » ロリ鈴ちゃん可愛えええ 境界線上のホライゾン第6話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロリ鈴ちゃん可愛えええ 境界線上のホライゾン第6話

三河が消滅したことで元信の娘であるホライゾンは、聖連によって責任を追われる形で自害が決定。
どうにか助け出すため生徒らは正純を引き入れようと画策、そのためにはトーリの力が必要なのですが、相変わらず机に突っ伏したまま(;´Д`)

そんな中「私がして欲しいこと」という課題を出され、過去を綴った鈴の作文を浅間が読み上げます。
ホライゾン6

可愛ええ・・・(*´д`*)
作文を通じ、トーリとホライゾンが大好きだから、ホライゾンを救ってほしいとトーリに訴えかけます。
そして、ようやくトーリは復活し、臨時生徒総会を開くことを決意します。
この生徒連中がどのように大局に関わっていくかみものですね。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/534-7659e440

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。