まさか回跨ぎだとは思わなかった(^^;; UN-GO第3話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) UN-GO » まさか回跨ぎだとは思わなかった(^^;; UN-GO第3話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさか回跨ぎだとは思わなかった(^^;; UN-GO第3話

なんだこの怪しい一家は!?
あんご3

非業の死を遂げた駒守という人物を崇めているようですが、そこには養子ながらも当主である風守の姿は見当たりません。
その夜、離れにいた風守の叫び声が聞こえ駆けつけると、なぜか火だるまになって燃えていました。こええ (((( ;゚Д゚)))

その事件を梨江は新十郎に持ちかけてきます。
というかこの時代ってスマホあるんですね・・・(;´Д`)駒守は人工知能の開発に携わっていたとか。ハイテクだな!
妹の光子から話を聞き、この事件は海勝の推理により殺人事件と断定されます。

風守は監視カメラを部屋中に仕掛けているらしく、その記録を追っていく途中、因果の質問攻めが始まります。
どうやら風守という人間は初めから存在しないらしい。
しかし新十郎はとある戸棚を叩き、風守の名を呼びます。すると・・・
あんご3_2

顔文字wwwwwなんか可愛いぞ!?
要するに、風守は人工知能ってことなんですかね?
真相は来週のようで。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/518-21185f0b

UN-GO「第3話 覆面屋敷」/ブログのエントリ

UN-GO「第3話 覆面屋敷」に関するブログのエントリページです。

2011-10-29 21:04 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。