変わった相棒を引きつれ推理する UN-GO第1話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) UN-GO » 変わった相棒を引きつれ推理する UN-GO第1話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わった相棒を引きつれ推理する UN-GO第1話

坂口安吾の「明治開化安吾捕物帳」にアレンジを加えたノイタミナ枠のオリジナルアニメです。

以下公式のあらすじ。

とっくの昔に流行らなくなった探偵という稼業。その探偵をいまどき名乗る青年が結城新十郎。新十郎は卓越した推理力で様々な難事件を解決していく。
その新十郎のバディを務めるのが美少年の因果。可愛いルックスとは裏腹に、その本性は利発で上から目線の小悪魔系。因果は、ある理由から新十郎といつも行動をともにしている。
舞台となるのは終戦を迎え、戦争の傷跡もまだ残る未来の東京。そこに君臨するのは、政財界に通じ、通信インフラを牛耳るメディア王、海勝麟六。海勝はその膨大な情報量と明晰な頭脳で、数々の事件を解決に導いてきた。だが海勝の名推理には裏がある。
その裏にある本当の真実を見事にあぶり出すのが「最後の名探偵」結城新十郎だ。それを知らない世間は、新十郎を「敗戦探偵」と呼ぶ――それでも新十郎は因果とともに本当の真実を求めずにはいられない。

あんご1
あんご1_2

UN-GOかと思ったらAGOだったでござる・・・(´―ω―`)
よくある探偵モノですが、ちょっと展開が早いと思いました。キャラが出てきてすぐ事件が始まってしまいますし、主人公の推理力が若干チート・・・と思ったら、ファンタジックな探偵モノなんですね。
無個性なキャラ陣の中、相棒の因果が魅力的なのが救いかな。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/493-f7b8cde9

UN-GO「第1話 舞踏会の殺人」/ブログのエントリ

UN-GO「第1話 舞踏会の殺人」に関するブログのエントリページです。

2011-10-17 15:01 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。