クオリティの高い映像と厨二設定が見どころ ギルティクラウン第1話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) ギルティクラウン » クオリティの高い映像と厨二設定が見どころ ギルティクラウン第1話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クオリティの高い映像と厨二設定が見どころ ギルティクラウン第1話

ノイタミナ枠のオリジナルアニメです。

以下公式のあらすじ・・・は長いので、まとめてあるwikipediaのものを参照。

時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治下に置かれることになった。

世間やクラスメイトに冷たい視線を向ける男子高校生・桜馬集は、周囲と距離を置きながら、平穏な日々を過ごしていた。そんなある日の放課後、集は憧れの歌手・楪いのりに出会う。実は、いのりはGHQから日本を開放するために戦うレジスタンス組織「葬儀社」のメンバーだったのだ。いのりと、葬儀社の首領・恙神涯との出会いを機に、彼らと関わることになるが、そんな最中に集は図らずも右腕に「王の能力」を宿すことになる。

ギルティ1_2
ギルティ1

ちゅ、厨二・・・(*´д`*)どことなくギアスを思い出すアニメと言われていますね(副シリーズ構成にギアスの大河内さんがいらっしゃいますし)
映像はなめらかでぬるぬる動きます。なかなかいいんではないかな? ラストで主人公は剣を取り出してましたが、ロボ対人間なのですね。主人公特権なのかもしれませんが。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/492-322897c3

ギルティクラウン phase01「発生:Genesis」

ギルティクラウンの第1話を見ました。 phase01 発生:Genesis 2039年。 10年前に発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治下に置かれて...

2011-10-14 18:24 │ from MAGI☆の日記

ギルティクラウン 第1話「発生:genesis」

「集 お願い、私を使って――!」 いのりとの出会いで 集が得た力! GHQと葬儀社の戦いに巻き込まれる事に…    【第1話 あらすじ】 アポカリプスウィルスの発生によって、GHQの統治下にある日本。 天...

2011-10-14 21:14 │ from WONDER TIME

ギルティクラウン「第1話 発生 genesis」/ブログのエントリ

ギルティクラウン「第1話 発生 genesis」に関するブログのエントリページです。

2011-10-17 15:01 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。