かるたよりも太一の屑っぷりが目立った ちはやふる第2話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) ちはやふる » かるたよりも太一の屑っぷりが目立った ちはやふる第2話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かるたよりも太一の屑っぷりが目立った ちはやふる第2話

宣言通りクラスメートにハブられた千早によってカルタ好きをばらされた新に、太一はかるた大会での勝負を挑みます。
決勝まで進んだ太一と新ですが、太一は新の実力を見て眼鏡を隠したり札の位置をすり替えたりして対抗します。とんだ屑野郎だなこいつ!(;´Д`)

苦戦する新を見た千早は、新のかわりに太一と勝負を申し出ます。いいのか!?
ちはや2

見事優勝した千早は嬉々として自宅に連絡しますが、姉にかるたなんて地味だと言われてしまいます。うむ、世間的な評価ってそんなもんだよね(´・ω・`)
その後、新が眼鏡なしで練習しているのを見て、太一は眼鏡をとったことを告白します。親の教育方針で、一番を取らないと怒られてしまう太一も可哀そうといえば可哀そうですなあ。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/488-d26e01d8

ちはやふる 第2話「からくれなゐに」

『千早の一言で、転校生の新を除け者にする真島太一らクラスメイトと新はかるた大会で勝負をすることになった。負けず嫌いな太一は、千早と親しくなった新への対抗心から、大会の途中で新のメガネを盗んでしま...

2011-10-12 19:42 │ from Spare Time

ちはやふる 第2話「からくれなゐに」

「これが、これが かるたの目だ!」 新の代わりに、太一と戦う事になった千早! かるた大会、最後の札を手にしたのは―― ちはやふる (2) (Be・Loveコミックス)末次 由紀 by G-Tools【第2話 あらすじ】...

2011-10-12 20:40 │ from WONDER TIME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。