おっぱいと変人が大量登場する境界線上のホライゾン第1話 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映中) 境界線上のホライゾン » おっぱいと変人が大量登場する境界線上のホライゾン第1話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっぱいと変人が大量登場する境界線上のホライゾン第1話

電撃文庫から刊行されている川上稔によるライトノベルです。

以下公式のあらすじ。
遥か遠い未来。前地球時代の歴史書≪聖譜≫をもとに歴史の再現を行う世界。
しかし、その歴史記述は1648年から先が無いままで止まってしまう。それは運命が止まり、世界が終わるということ。
人々はさまざまな思惑と決意を胸に秘め、未来を切り拓こうとしていた。

そんな中、≪武蔵≫に住む一人の少年が立ち上がる。彼の名は葵・トーリ。
世界各国と日本が重なり合う中世の世界を舞台に、学生たちによる学園国家間の抗争が始まろうとしていた!

ホライゾン1_3
ホライゾン1_2
ホライゾン1

これはSForファンタジーバトルもの?なんですかね?(;´Д`)
川上氏の作品は設定が膨大なことで知られていますが、今作もそのようです。アニメ1話を見る限りはよくある美少女キャラが活躍する学園異能モノといった印象です。
登場キャラがわんさか出てくるので、どう収拾をつけていくのか楽しみですね。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/476-6951eed7

境界線上のホライゾン「第1話 境界線前の整列者達」/ブログのエントリ

境界線上のホライゾン「第1話 境界線前の整列者達」に関するブログのエントリページです。

2011-10-05 01:01 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。