R-15第12話「大好きだ!!」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) R-15 » R-15第12話「大好きだ!!」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-15第12話「大好きだ!!」の感想

丈途が鼻血を出しつつ書き上げた歌詞とクラリネットを、謡江が吹音の元に届けます。
吹音は父親に連れ戻される最中でしたが、創の作った謎のロボに攫われ会場に運ばれます。創たん最後に出番あってよかったね(´;ω;`)
みんなが出そろい、ようやく合唱本番を迎えることが出来ました。
R1512

ピアノの子も地味に上手いwwたぶんピアノの天才かなんかかな。吹音も気持ちが晴れて、とてもいい演奏。
合唱は高評価を得て、見事オリエンテーション大会を優勝で飾ったのでした。
丈途と吹音はもう相思相愛ですねこれは(*´д`*)歌詞の頭を並べると大好きって・・・Σ(´ロ`;)


【適当な総括】
天才が集まる学園で繰り広げられるアニメでしたが、主人公がポルノ作家ということで内容もやっぱりそっち方向の展開が多かったですね。ただ、白ぬりの規制が多すぎてちょっと鬱陶しく、集中して視聴できない部分も多々あったのが残念。キャラは個性的な人物が多いのでトタバタ加減を盛り上げてくれます。
あとは声優が・・・半分ほどがこの作品のデビューみたいですが、棒演技(揶揄じゃなくて本当に)なので気になる人はだめでしょうね。そういうものだ、と割り切れればいいのですが。



 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/464-6b052888

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。