戦国乙女~桃色パラドックス~第3話「天空乙女」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 戦国乙女~桃色パラドックス~ » 戦国乙女~桃色パラドックス~第3話「天空乙女」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国乙女~桃色パラドックス~第3話「天空乙女」の感想

今川ヨシモトと徳川イエヤスが登場。ヨシモトは清楚なお嬢様、イエヤスはおっとり娘といった感じ。
今川家は甲冑の左足部分を保有しているらしく、ノブナガ達は訪問しに行く。
ああ、甲冑なんて設定あったね(棒)

しかしヨシモトは大軍を引きつれノブナガを迎え撃ちにきた。
一旦引き上げ、(風呂で)作戦会議を開くノブナガ達。
ノブナガ
湯気のヤロウ、多すぎ!

ヒデヨシはある提案をし、ヨシモトに挑発的な書状を送りつける。
ヨシモト、簡単に挑発に乗る
どうやら勝負内容はレクリエーションらしい。場所は桶狭間。
あれ、桶狭間だったらヨシモトが・・・Σ( ゚ー゚*;))

最初はミツヒデvsイエヤスの相撲勝負。
次はビーチバレー、次はかるた・・・。勝負は引き分けのまま。
そして最後の勝負はけ・・・喧嘩凧(;´Д`)<相手の糸を切りあう遊びです。
しかも一定時間経過すると、凧の花火が爆発するですって!

細工をしたのにヨシモトの意向で全てバラされ、敗北するイエヤス。そして飛翔( ;∀;)イイハナシダナー
ヒデヨシは救助するも、結局花火が爆発・・・あかんわこいつ・・・(笑)
結局、甲冑はノブナガの手に渡るのでした。

回が進むにつれ、結構安定してきましたね。
B級アニメと評しましたが、それを制作陣が弁えているような感じ。GOOD。

今日のマサムネちゃん2枚↓
マサムネ
マサムネ2
もっと出番増やして!

Amazon:アニメ「戦国乙女」オープニング&エンディングテーマ限定版(CD+DVD)
Amazon:戦国乙女~桃色パラドックス~キャラクターCDシングルSENGOKU GROOVE

関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/45-2855977a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。