ダンタリアンの書架第12話「幻曲」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) ダンタリアンの書架 » ダンタリアンの書架第12話「幻曲」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架第12話「幻曲」の感想

公園でヒューイの壊れたバイオリンを修理したダラリオと、凄腕の演奏家であるクリスタベル。
中でもクリスタベルは相当有名らしく、修理したバイオリン演奏をしている最中に寄ってきた野次馬から逃げるように二人は去ってしまいます。

クリスタベルが楽譜の幻書ともいうべき幻曲を演奏するリサイタルを開くと聞いたヒューイは、バイオリンを返してもらうついでに会場に向かいますが、裏通りを行くダラリオを追って地下室に入り、拘束されてしまいます。
どうやら会場の支配人が裏で手を引いていて、クリスタベル(機械人形だったみたい)を利用して客に幻曲を演奏させ、支配しようとしていたらしいです。
ダリアン12

どうやらダラリオはクリスタベルの設計士みたい。クリスタベルを解放しようとしたダラリオは射殺されてしまいます。
クリスタベルは分からぬまま演奏を始めますが、その演奏は人々を誘惑する「理想郷」ではなく恐怖に陥れる「黄昏」。防音室に逃げ込んだ支配人以外は会場から逃げ、建物は崩落してしまいました。

人の心のない人形が心を得ていく話は卑怯ですなあ・・・ぐっときてしまう・・・(´;ω;`)



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/441-81611095

ダンタリアンの書架 #10 第12話「幻曲」

「お前の所為で 幻曲は永遠に失われてしまったのです」 聞く者を陶酔させる神がかり的な力を持つ幻曲―― 難解なその曲を弾きこなすと言うクリスタベルと出会ったヒューイとダリアン!    【第12話 あ...

2011-09-17 15:42 │ from WONDER TIME

◎ダンタリアンの書架第十二話「幻曲」

ヒューイのバイオリンが下手でダリアンが怒る。ノコギリをひく練習なら山奥ですればいのです。そして、婦人がそれかしていう。クリスタベルがご迷惑をと男性がやってくる。これ壊れ...

2012-01-14 06:16 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。