輪るピングドラム第10話「だって好きだから」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 輪るピングドラム » 輪るピングドラム第10話「だって好きだから」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪るピングドラム第10話「だって好きだから」の感想

苹果ちゃん、ちょっとしおらしくなってますね。
事故に遭い一命を取り留めた晶馬を看病していたみたいですが、かなり責任を感じているようですね。しかし、ちょっとした隙に、晶馬は看護士に変装していた夏芽真砂子に拉致られてしまいます。
日記を交換条件に出された冠葉は、GPSを辿り日記とは別のものを持って屋上に向かいますが、怪しげな空間に誘われてしまいます。
ピング10

目がチカチカするうううヽ(;´Д`)ノ
一方、冠葉はおとりと告げられた苹果は、日記を相手に手渡してしまいます。日記より晶馬の無事の方がウェイトが大きくなったんですね。

晶馬が囚われている場所に着いた冠葉は、暗闇の中真砂子と対立します。
真砂子の目的は・・・か、冠葉とキス!?Σ(´ロ`;)
どういうのことなのこれは・・・しかも、真砂子はペンギンの他に陽毬と同じペンギン帽を被っているマリオという少年と接触しているとな。
ピング10_2

冠葉たちと同じく、真砂子もマリオの生存戦略に協力しているのでしょうか?(´・ω・`)



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/440-2b99d569

輪るピングドラム「10TH STATION だって好きだから」/ブログのエントリ

輪るピングドラム「10TH STATION だって好きだから」に関するブログのエントリページです。

2011-09-17 23:36 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。