Steins;Gate第23話「境界面上のシュタインズゲート」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) Steins;Gate » Steins;Gate第23話「境界面上のシュタインズゲート」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate第23話「境界面上のシュタインズゲート」の感想

OPの歌詞、2番なんですね(*´ω`*)EDと共に内容もちょっぴり変わっています。

紅莉栖の死を回避することで世界大戦突入を免れ、シュタインズゲートという世界線に突入するという鈴羽のミッション。それを考えたのは、未来のオカリンとダルみたいですね。鈴羽の誘いに、オカリンは乗ります。

タイムスリップした紅莉栖をマークするオカリン。そこにパパと呼ばれたドクター中鉢が(;´Д`)
どうやら紅莉栖のほうが優秀らしく、紅莉栖の理論を嫉妬した中鉢は盗もうとします。
シュタゲ23_2
しかも、実の娘も殺そうとします。

庇うオカリンとナイフを持った中鉢は揉みあいになりますが、オカリンは誤って紅莉栖を刺してしまいます。
そう、紅莉栖を殺したのは未来からやってきたオカリンだったんですね(´;ω;`)
まゆしぃのメタルウーパーのおかげで事故を回避した中鉢は論文を持って逃亡、それがきっかけで大戦が起こるみたいです。

戻ってきて落ち込むオカリンに、まゆしぃが一発( 'д')彡☆))Д´)パーン!
正気を取り戻したオカリンは、鈴羽に言われて未来のオカリンが残したムービーメールを見ます。
シュタゲ23

動画のオカリンは、紅莉栖の死を回避する方法は事実を変えず自分を騙すことだと言います。
おそらく、紅莉栖の死体を偽装するということかな?(´・ω・`)
そしていつもの中二秒に戻ったオカリン。やっぱオカリンはこうでなくちゃね(*´д`*)



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/413-49296477

Steins;Gate 第23話「境界面上のシュタインズゲート」

『ラジ館の屋上に現れた鈴羽によると、この世界線の未来では、第3次世界大戦が勃発し、多くの人々が犠牲になるという。それを回避するためには、2010年7月28日に死んだ牧瀬紅莉栖の命を救い、アトラクタフィー...

2011-09-07 19:22 │ from Spare Time

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。