ダンタリアンの書架第8話「調香師」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) ダンタリアンの書架 » ダンタリアンの書架第8話「調香師」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架第8話「調香師」の感想

揚げパンちゃんが( ;´Д`) っ.。.:*・゜゚・●
カフェで逃亡者の女に巻き込まれ、せっかくの揚げパンが地面に飛び散り嘆くダリアンちゃん可哀そすww
揚げパンは逃亡者の父親に弁償してもらいましたが、その逃亡人は化粧品で有名なファメニアス社の令嬢フィオナで、腕のある調香師らしい。
ダリアン8
これは嘘をついている匂いッ!

そのフィオナは、代々伝わるある本を継いだようです。それを聞いてヒューイとダリアンはフィオナ宅へと赴きます。
しかし、黒い噂のあるパドゥーク商会が狙っていると聞きつけ屋敷に戻ると、父親は殺されていました(;´Д`)
どうやら狙いはフィオナが偶然作った麻薬にも似た香水のようですが、ヒューイたちにあっさり倒されてしまいます。えっ、なんか黒幕っぽいキャラだと思ってたのにwww

フィオナは業績のため父親に麻薬と知ってて原液を渡し、父親はそれを捌いていたらしい。その罪を償うため、パドゥークの人と争い命を落とします。麻薬怖いね(´・ω・`)ダメゼッタイ
けどこのアニメ、サブキャラの女が全員似たようなデザインな気がしませんかね?(;´Д`)漫画版だと可愛いようですが・・・。



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/377-a842d800

ダンタリアンの書架 #7 第8話 「調香師」

「私はね、皆が幸せになる匂いを作りたい」 幸せになる匂い―― 調香師のフィオナと出会ったヒューイとダリアン!    【第8話 あらすじ】 大人気の揚げパンを求め、カフェの行列に並ぶヒューイとダリア...

2011-08-27 15:17 │ from WONDER TIME

◎ダンタリアンの書架第八話「調香師」

子供ヒューイが書架の少女と話す。殺し屋の人が次の依頼をされる。ヒューイはアゲパンの列にならばされる。そして、20個も買う。そして、女子が悪い人に追われているのと言ってく...

2011-12-09 18:31 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。