NO.6第8話「そのわけは…」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) NO.6 » NO.6第8話「そのわけは…」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.6第8話「そのわけは…」の感想

西ブロックへ行こうとした紫苑とネズミは、とある集団に捕えられてしまいます。
その長である老人はネズミの名付け親らしく、力河がくれたNO.6創設メンバー写真に火藍と共に写っていました。

老人の話によると、創設の途中でエリウリアスという生物?に出会い研究をしていましたが、殺されかけてNO.6を脱出します。そしてエリウリアスを崇めている森の民の地に辿り着きますが、NO.6はエリウリアスの力を得るため森を焼き払います。
そのときの生き残りがネズミとのこと。なるほど、NO.6に恨みを持つのは当然といえますね(´・ω・`)

NO68_2NO68

老人は最初のハチの犠牲者で、紫苑に全てが詰まったメモリーカードっぽいものを渡します。そんな簡単に渡しちゃってええんか?(;´Д`)というか、エリウリアスって生物なのか機械なのか言ってくれよ・・・もやっとするなあ。

イヌカシと力河も潜入ミッションに協力してくれるみたいだし、いよいよ核心突入かな?



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/376-c211f06e

NO.6 第8話「そのわけは…」

「エリウリアス、それが彼女の名前だ――」 NO.6の真実―― ネズミがNO.6を憎む理由が明らかに!    【第8話 あらすじ】 紫苑は、ネズミとともに彼の名づけ親だという両足のない老人と会う。その老...

2011-08-27 15:58 │ from WONDER TIME

NO.6「第8話 そのわけは…」/ブログのエントリ

NO.6「第8話 そのわけは…」に関するブログのエントリページです。

2011-08-29 13:42 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。