神様のメモ帳第7話「僕にできるすべて」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 神様のメモ帳 » 神様のメモ帳第7話「僕にできるすべて」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のメモ帳第7話「僕にできるすべて」の感想

錬次と四代目はとある女と三人で生活していたが、その女が四代目の盾になり死亡したことを錬次は恨んでいるらしい。
どうにかして仲を取り持とうと両方を説得するナルミですが、軽くあしらわれてしまいます。しかし、思うところがあったのか四代目はアリスに依頼をしてきました。
神メモ7


調査によるとその女は対峙していた後藤田組組長の愛人で、彼の子供を妊娠していたらしい。腹部に刃物の跡があることから刺した犯人は組長の妻という推測に辿り着きます。
四代目はそのとき、盾にしたのではなく逆に庇っていて、腕にあるタトゥーはそのときの傷を隠すためにつけたもののようです。
事件の発端は男女関係であることが多いですね。錬次と四代目はお互いに素直になれるのでしょうか(´・ω・`)



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/357-34266d1f

神様のメモ帳 第7話 「僕にできるすべて」

鳴海は錬次と会い、過去に何があったのかを聞き出す…。 四代目と錬次はヒソンを間にした関係だったんですねw しかしヒソンが犠牲にするようなことをした四代目。 それが錬次との決裂になった… ▼ 神様...

2011-08-20 21:10 │ from SERA@らくblog

神様のメモ帳 第7話 感想「僕にできるすべて」

神様のメモ帳ですが、鳴海は四代目と錬次の仲を修復させようとします。二人は親友でしたが、過去にガールフレンドが死んでしまった事件があり、こじれてしまいます。(以下に続きます)

2011-08-21 11:32 │ from 一言居士!スペードのAの放埓手記

(アニメ感想)神様のメモ帳 第07話

第07話「僕にできるすべて」 電撃文庫原作のライトノベル『神様のメモ帳』の7話の感想 原作・・・4巻の内容・・・今回から後半戦 シリーズ全体の折り返し地点でもある。 さて・・・どんな感じか...

2011-08-22 00:15 │ from 黙々読書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。