輪るピングドラム第6話「Mでつながる私とあなた」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 輪るピングドラム » 輪るピングドラム第6話「Mでつながる私とあなた」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪るピングドラム第6話「Mでつながる私とあなた」の感想

阿佐美の見舞いに行った冠葉ですが、阿佐美は記憶を抹消されているらしく冠葉のことを覚えていませんでした。
同じく被害者の会である唯と千鶴に尋ねに行きますが、真砂子によって二人までも攻撃をうけ記憶を消されてしまいます。なんだか映像が若干グロイ!?(;´Д`)
ピングドラム6

苹果から日記を貸してもらう代わりに、引っ越しを手伝うことになった晶馬。
苹果は姉の桃香を亡くしていて、そのせいで両親が離婚したみたい。だから自分が桃香になりきれば両親が仲直りし同級生だった多蕗も手に入れられると思っているようです。
ピングドラム6_2

苹果の件と真砂子の件、どこで繋がるんでしょうか・・・。そして、真砂子は高倉にいるようなペンギンを従えているみたいです。こっちのほうがキリっとしてる?w



 



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/353-47dc73d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。