神様ドォルズ第7話「追憶の肖像」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 神様ドォルズ » 神様ドォルズ第7話「追憶の肖像」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ドォルズ第7話「追憶の肖像」の感想

先生(瀬能千波野)が村に赴任してきたころ、阿幾は今の面影は残しているものの、もう少し気さくというかぶっきらぼうな感じだったんですね。拾った犬を押し付けられても素直に飼ったりと意外な一面が(笑)

阿幾と対立していた枸雅篤史を追い払った結果、篤史に目をつけられる先生。篤史の陰謀で悪質な噂を流され孤立した先生を阿幾は助けます。
自分の境遇を重ねた先生は、阿幾と身体を重ねます。以前の学校で生徒の父親と不倫したというのは事実だったようですね(;´Д`)自業自得か

そのことが学校にバレて先生は辞めます。しかしその夜、篤史に拉致されてしまいます。
それを知った阿幾は助けに行きますが、篤史の放った暗密刀の攻撃を庇い先生は命を落としてしまいました(´;ω;`)
怒り狂った阿幾は暗密刀を奪い周囲の人間を切り刻みます。
神ド7

阿幾の力すげえー(;´Д`)
後から駆け付けた匡平に対し阿幾は自分がやったとしか言わず、そこから完全に対立したみたい。
やっぱり根っこにあるのは村の因習ってことですね(´・ω・`)



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/347-75c6bbc2

◎神様ドォルズ第七話追憶の肖像

不良から先生を助ける。先生がクガにからまれる。ビンタしておいかえす。クガの息子だった。クガとヒュウガはこの村では絶対なんだと校長に言われる。なんで先生だけ咎められるんだ...

2011-11-28 23:26 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。