ダンタリアンの書架第4話「換魂の書」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) ダンタリアンの書架 » ダンタリアンの書架第4話「換魂の書」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架第4話「換魂の書」の感想

あれ、公式では4話とあるのに作中では5話になってる・・・!?(;´Д`)とりあえず、公式に準じて4話と表示しておきます。

ダリアンはとある一冊の本に夢中になっていましたが、その作者・レンツは最終巻を前に暴漢に襲われ亡くなったらしい。そして祖父宛に作者本人から手紙がきていたようで、調査に向かいます。
というかその本、BL本・・・(*´д`*)いやお耽美かもしれませんが、ともかくダリアンは腐女子遺伝子が組み込まれているみたいですねえ。
ダリアン4


屋敷に向かった二人はレンツの妻に出会います。しかし、本には妻が亡くなったことを示唆する文章が。
別荘を調べてみると、死体になったレンツと、生存している恋人が牢に閉じ込められていました。翌日には、生きているレンツがいて、今度は恋人が死亡して・・・入れ替わりが激しいΣ( ゚ー゚*;)

どうやら妻を名乗る女はレンツの熱狂的なファンで、正しい結末のために押しかけたストーカーのようです。こえええ (((( ;゚Д゚)))
そしてレンツと恋人は幻書の力で換魂させられていたらしく、片方が死ぬと片方が生き返るようになっていました。
つまり、自分の好みのキャラが幸せな結末を迎えるように犯罪を犯した腐女子・・・(笑)
ダリアン4_2
リアルでこういう人いそう、ってか犯罪スレスレまで行く人はいますよね。おお、こわいこわい。ま、手を出してしまったレンツもレンツですが。
結局、女は幻書に取り込まれて死亡してしまいました。

残された最後の作品を読んだダリアンですが、登場人物の男が女に入れ込んでしまった展開にご不満の様子。だめだこいつら・・・完全に腐女子・・・。



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/315-fead3944

ダンタリアンの書架 第4話「換魂の書」

「何故お前は こんな続きが読めない本を 私の前に置いておくのです! 」 死者を復活させる幻書―― 亡くなったはずのレンツからヒューイの所へ届いた手紙…!    【第5話 あらすじ】 ダリアンが夢中で読...

2011-08-06 15:27 │ from WONDER TIME

ダンタリアンの書架「第4話 換魂の書」/ブログのエントリ

ダンタリアンの書架「第4話 換魂の書」に関するブログのエントリページです。

2011-08-08 22:58 │ from anilog

◎ダンタリアンの書架第五話「換魂の書」

原稿を書かされるが、眠らされる。ダリアンが怒る。ヒューイが二巻までしか注文しないのですと起こる。作者が暴漢に襲われて三巻はでてないという。二人の愛はどうなるのですかと怒...

2011-12-06 20:50 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。