輪るピングドラム第5話「だから僕はそれをするのさ」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 輪るピングドラム » 輪るピングドラム第5話「だから僕はそれをするのさ」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪るピングドラム第5話「だから僕はそれをするのさ」の感想

またもや多蕗とゆりのラブラブ加減を発見してしまった苹果は、傷心の雨の中晶馬と陽毬に発見され、自宅に招かれます。
再び苹果に接近できた晶馬は、思い切って日記帳を貸してくれと言いますが、苹果は断固拒否。そりゃそうですよね・・・未来の行動が書いてある日記なんて見せたくないわ(;´Д`)

しかしそこで陽毬はプリンセスに変身。日記帳をさっさと晶馬に渡せと命令してきます。
ということは、日記帳がピングドラムに深く関わっていることに間違いはないようですね。
そこでも拒否をした苹果は帽子を投げ飛ばし、それが走行中のトラックに引っかかってしまいます。すると、陽毬の意識は消失 (((( ;゚Д゚)))
晶馬と帰宅途中だった冠葉は必死に追いかけ、なんとか取り戻します。ペンギンちゃんも頑張ったよ(´;ω;`)
ピンドラ5

冠葉は自宅を明け渡さないため、どこからか大金を調達してきたみたい。
そしてエスカレーターから突き落とされた子と夏芽という女の会話・・・別のところで何かが動いているのかな?



 



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/313-aa6371aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。