ロウきゅーぶ!第5話「ハードに火をつけて」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) ロウきゅーぶ! » ロウきゅーぶ!第5話「ハードに火をつけて」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロウきゅーぶ!第5話「ハードに火をつけて」の感想

スポーツ物語定番の合宿がこのアニメでも開始です。
試合は男女混合ということでC組のみんなはD組とやるようです。しかし同じくC組の夏陽と真帆がいがみあっているらしい。
どうやら美星がいがみあっている二人をわざと一緒にしたらしい。お前が解決しろや!w

夏陽は合宿は嫌ですがD組には勝ちたいため仕方なく来たらしい。
しかも一緒の練習が嫌みたく、昴を無視して夏陽はひとりランニングしてしまします。このガキ度胸ありすぎだろ・・・というか運動部ってもっと厳しいような(´・ω・`)

夏陽いわく、真帆はすぐ上手くなって飽きたら辞めてしまうらしい。それが気に食わなくて絶交中。
でも夜に一人でシュート練習をする真帆を見て、夏陽はちょっと心を動かされたかな?
ろうきゅーぶ5




 




関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/296-dbb0591d

◎ロウきゅーぶ!第5話『ハードに火をつけて』

オニギリを作りながら、水着エプロンでドンビキされた事を話す。まったく小学生は最高だぜ。スバルがミホ姉にはめられて、小学生と合宿することに。マホさんが、「さあいきましょう...

2011-11-28 17:52 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。