猫神やおよろず第2話「桜フロントオーバーチュア」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 猫神やおよろず » 猫神やおよろず第2話「桜フロントオーバーチュア」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫神やおよろず第2話「桜フロントオーバーチュア」の感想

八百万堂に送られてきた謎の巨大な壺。あまりにも巨大すぎて店前の交通がストップするレベル(;´Д`)
その壺の中身は桜の花を咲かせる灰が入った貴重なものらしい。あれですね、昔話の花咲かじいさんが持ってたやつ。
なぜそんなものが送られてきたかと言うと、桜神の芳乃が大根の桜漬けの壺と間違えて送ってしまったらしい。
猫神2_2 →  猫神2

どう考えても間違わないだろwww
ちなみに桜の灰が入った壺(でかい方)は邪魔だから捨ててしまってます ・⌒ヾ(*´_`)ポイ
そのおかげで、桜がまったく咲いていないのだとか。

不法投棄なのでゴミ処理場に運ばれてしまったと聞き、一同埋め立て地へ。
あまりにも広大な土地ですが、繭は忘れられたものと記憶を司る神なのですぐに発見しちゃいます。なるほど、こいつはそういう神様だったんですね(*´ω`*)便利だわ

そして灰をまき、街にようやく桜が咲き乱れます。綺麗ですね。
居候のくせになかなかいいことするじゃないですか!でも繭ってものすごい顔が広いんですね。神様って普段からお互いのことをよく知り尽くしているのかな?



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/253-525ec2ae

◎猫神やおよろず第二話「桜フロントオーバ...

家に大きな荷物が送られてくる。ユズが、マユさまを呼び出す。繭(まゆ)声-戸松遥古宮柚子(こみやゆず)声-堀江由衣そして、マユさまがキャット空中三回転で開けると大きなツボが...

2011-11-14 18:59 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。