ダンタリアンの書架第1話「仕掛け絵本」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) ダンタリアンの書架 » ダンタリアンの書架第1話「仕掛け絵本」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンタリアンの書架第1話「仕掛け絵本」の感想

角川スニーカー文庫より刊行されている、三雲岳斗によるライトノベルです。

以下公式のあらすじ。

かつて所領の半分を一冊の稀覯本と引き換えにしたほどの好事家であり蒐書狂の祖父は、古ぼけた屋敷とそこに納められた蔵書の全てを青年ヒューイに残した。
条件は一つだけ、『書架』を引き継げ――と。
遺品整理に屋敷を訪れたヒューイは、うずたかく本の積まれた地下室で、静かに本を読む少女と出会う。漆黒のドレスに身を包んだ少女は、胸に大きな錠前を画し持っていた。
それこそは禁断の幻書を納める“ダンタリアンの書架”への入り口、悪魔の叡智への扉だった――。


漆黒のドレスを身にまとった少女の名はダリアン。祖父の友人で、揚げパンが好物な本作のヒロインです。
色白で物静かな翠星石といった感じ。口調も似てますし。
ダンタリアン1

盗まれた幻書(仕掛け絵本)を取り返すためにコンラッドの屋敷へ向かう二人。
幻書は正しい読み手が紐解けば多大な恩恵を受けるが、ふさわしくない者が使用すれば因果律を狂わすという。それらを風疹するためにあるのが、ダンタリアンの書架のようです。

屋敷内では絵具で作られた生物がいて、恐竜すら登場します(;´Д`)
ヒューイは授かっていた鍵でダリアンを覚醒させ、恐竜を消滅させます。
ダンタリアン1_2

つまり、彼女自身がダンタリアンの書架で、ヒューイの持っていた鍵は錠前を外すものだったわけですね。
けれど倒すまでが長い!
なにやら取り出した書物を詠唱して撃退させたようですが、読み上げるシーンがかなり長く、演出も地味なため、いきなりドキュメンタリーのナレーションが始まったのかと思いました(笑)
詠唱して魔法を使うとかじゃなくて、文字自体に力があるようなので仕方のないことなのかもしれませんが、もう少し飽きない工夫が欲しいところ。
あと、BGMが結構良かったです。今後、そこにも注目していきたいですね。



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/252-35ca0304

ダンタリアンの書架 第1話「仕掛け絵本」

「お前に鍵守たる資格があるのなら  契約の言葉を読み解きなさい!」 書架を引き継げと言われたヒューイが祖父の屋敷で出会った少女ダリアン 本来は在らざるべき幻の本、幻書とは――…    【第1話 あ...

2011-07-16 20:40 │ from WONDER TIME

ダンタリアンの書架 第1話 「仕掛け絵本」

古今東西の書籍の蒐集家=ビブリオマニアの祖父を持つヒューイ。 遺言でその書架を引き継ぎ行くと、書籍の山に囲まれた少女ダリアンと出会う…。 ダリアンの話した壺中の天。 ダンタリアンの悪魔の知識を詰...

2011-07-16 22:07 │ from SERA@らくblog

(アニメ感想) ダンタリアンの書架 第1話 「仕掛け絵本」

【Amazon.co.jp限定ダリアン コルクコースター付】 ダンタリアンの書架-Blu-ray 第1巻 [Blu-ray](2011/09/30)沢城みゆき、小野大輔 他商品詳細を見る 前世紀初頭。古今東西の珍しい書籍をあさる蒐集家、い...

2011-07-17 21:49 │ from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

◎ダンタリアンの書架第一話「仕掛け絵本」

ヒューイの祖父が書籍マニアで疎まれてた。蔵書に危険なものがあるらしい。そして、ダンダリアンの書架へいく。ヒューイ:声-小野大輔、少年時代-花澤香菜なんか、風のヒューイみた...

2011-11-14 04:00 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。