いつか天魔の黒ウサギ第2話「900秒の放課後〈後篇〉」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) いつか天魔の黒ウサギ » いつか天魔の黒ウサギ第2話「900秒の放課後〈後篇〉」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか天魔の黒ウサギ第2話「900秒の放課後〈後篇〉」の感想

なんだか設定やこれ見よがしな台詞がバンバン出てきて、急においてけぼり感が増してしまいましたね(´・ω・`)

9年前、大兎に15分に7回死なないと死ねない体にしたのはサイトヒメアで、彼女を連れ去ったのは月光の弟である紅日向。ちなみに、大兎の記憶を消したのは日向の仕業みたい。

で、現代。
公園で出会った大兎と月光はバトルをするも、途中で日向が乱入します。
月光と日向は仲が悪いらしく、日向を倒すために大兎と月光は何故かすぐに共闘体制を取ります。早すぎる・・・w
大兎と月光は苦戦するも、大兎がサイトヒメアから授かった炎の力を駆使し、日向を打ち破ります。
いつ天2


しかし、もう15分で7回やられてしまった大兎は、そのまま・・・

というところで、学校で目が覚めます。
夢オチか!?というわけではなく、転校生としてサイトヒメアが登場し、ここから本格的な物語が動き始めるみたい。というかなんで生きてるんだ(;´Д`)

正直「物語はこんな経緯で始まります」という気軽な感じで見ないと意味不明です。
バトルも大味で、うおおお!→ぐああああ!っていう展開しかなく、キャラの行動理念も説明してくれないので予告ダイジェストを25分に引き延ばしているような感じになってしまっています。
次週から段階を踏まえたストーリー展開にしないと厳しいでしょうね。



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/249-a2e1f074

いつか天魔の黒ウサギ 第2話 「900秒の放課後(後篇)」

不死身属性とかは特売バーゲンするとこんな展開になるんですね~。 富士見書房だけに(ぉ) 9年前、吸血鬼サイトヒメアによって大兎は15分間まき戻せる不死者(?)にされた。 しかし大兎を助けるのと引き...

2011-07-16 17:15 │ from SERA@らくblog

いつか天魔の黒ウサギ 第2話「900秒の放課後<後編>」

いつか天魔の黒ウサギの第2話を見ました。 第2話 900秒の放課後<後編> 強大な魔力を秘めた“最古の魔女”サイトヒメアと交わした約束により、15分以内に7回殺されないと死なない体になっていた大兎...

2011-07-16 17:46 │ from MAGI☆の日記

いつか天魔の黒ウサギ 第2話「900秒の放課後(後篇)」

小さい頃、ヒメアと出会い意気投合して仲良くなった大兎 学校ではあまり居場所がなくていつも一人で遊んでたんでしょうか… 普通の人には見えない存在ということでヒメアも声をかけてもらえて嬉しかったのか...

2011-07-16 19:13 │ from Spare Time

◎いつか天魔の黒ウサギ第2話「900秒の放課後...

子供の頃。タイトだけが、ヒメアが見えたらしい。そして、友達になる。タイトは殺されるが、サイトが治す。ヒナタが、ヒメアを狙ってきたらしい。タイトは、不死身になってたが、ヒ...

2011-11-06 22:31 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。