うさぎドロップ第2話「ゆび切りげんまん」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) うさぎドロップ » うさぎドロップ第2話「ゆび切りげんまん」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎドロップ第2話「ゆび切りげんまん」の感想

りんちゃんカワユスなあ(*´д`*)

りんを引き取った大吉が最初に行った仕事は、洋服を購入しりんを保育所に預けること。小学校就学前の6歳ということは、保育所では一番年上になるんですね。りんもそのように振る舞っているシーンがちらほらあります。
しかし大吉の仕事も忙しいのか、迎えに来るのが一番遅くなってしまいます。こういうのって子供にとっては結構精神的にくるんですよね~(´・ω・`)
大人になると6時はまだまだ働ける時間だけど、子供にとってはもう家にいる時間ですし。

りんの標高もコロコロかわって豊かですね。
うさぎ2
うさぎ2_2

川(´v`)<ダイキチー

大吉もりんのことを優先に考えていて、仕事をミスしてしまったり早めに上がろうとしたりといいお父さんっぽくなってきてますね。微笑ましい(≧ω≦)




 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/247-fa458213

うさぎドロップ 第2話「ゆび切りげんまん」

うさぎドロップの第2話を見ました。 第2話 ゆび切りげんまん 6歳の女の子・りんとの二人暮らしに戸惑いの連続の大吉は何とか緊急の一時保育のことを知り、10日間だけ預けることにする。 保育園初...

2011-07-15 22:25 │ from MAGI☆の日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。