R-15第1話「ようこそ閃学園へ!」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) R-15 » R-15第1話「ようこそ閃学園へ!」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-15第1話「ようこそ閃学園へ!」の感想

角川スニーカー文庫から刊行されている伏見ひろゆきによるライトノベルが原作です。

以下公式のあらすじ。

芥川丈途は高校生にして、新聞に連載を持つ天才エロ小説家。その才能を認められ彼が入学したのは、クセのある一芸(ある意味天才?)を持つ生徒たちを集めた私立閃学園!
クラリネットの天才や数学の天才、天才ハッカーにアイドルの天才等、個性的すぎる面々との数々のエロトラブルに、丈途の妄想も留まることを知らない!そしてその中で育まれる恋の行方は...?
禁断のわちゃめちゃ学園生活が始まる!

ラノベらしい設定のドタバタコメディ物ですかね。
天才たちが集まる学園ということでキャラの言動がなかなか個性的なものがあります。それに主人公がエロ小説家なので妄想しまくり(*´д`*)
R151_2R151

しかし天才生徒がどのくらい天才なのか、正直まだよく分かりません(;´Д`)
1話を視聴した限りキャラは言動が個性的な普通の学園生ですし・・・(´・ω・`)
R151_5R151_4R151_3


B級萌えアニメというか、無理やりB級要素を詰め込んだ萌えアニメという印象が強いですかね~。ストーリー展開もふらふらしているので滑り気味のギャグだけが頭に残ってしまう・・・(笑)

2話以降に巻き返しがあるかもしれないので、それに期待します( ̄ー ̄)



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/234-617164a2

◎R-15第1話「ようこそ閃学園へ!」

タケトが、ボインの先生に妄想にチャックよろしくといわれる。芥川丈途(あくたがわたけと)声-合田彩才能のある天才の生徒だけが集められた学園らしい。タケトは、エロ小説家の天...

2011-11-06 15:08 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。