猫神やおよろず第1話「貧乏神インスペクト+」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 猫神やおよろず » 猫神やおよろず第1話「貧乏神インスペクト+」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫神やおよろず第1話「貧乏神インスペクト+」の感想

チャンピオンREDいちごで連載中のFLIPFLOPsによる同名漫画が原作です。

以下公式のあらすじ。

古美術店・八百万堂の居候、猫神・繭のもとには今日も天界の愉快な仲間たちが押しかけて・・・!?
ご利益満点のご町内神さまコメディ!

なんだかデジキャラットのような雰囲気ですね。
猫神の繭は高天原を追放の身となり、柚子(繭の氏子)が切り盛りしている八百万堂に居候中。ゲーム三昧な怠惰の日々を送る中、貧乏神が到来したとの噂を聞く。
猫神1_2

その噂を持ってきたゴン太(稲荷神)、聞きつけた笹鳴・メイ子と共に貧乏神を探すが、実は柚子が正体を知らぬまま貧乏神を拾ってしまいます。
貧乏神と聞くとみすぼらしい姿(ていうか桃鉄のような姿)を想像してしまいますが、確かに汚らしいですが可愛いじゃないですか(*´д`*)
猫神1

泡にまみれすぎワロタ
貧乏神なので周囲に不幸を与えると思いきや、彼女の正体は財物部一級査察官の天之狭霧神紗蒙(あめのさぎりのかみしゃもう)、略してしゃもで、守り神を査察をしにきたらしい。
舌を噛みそうなフルネームだwしかも八百万堂にいついてるし。

テンポのいい会話とコメディ要素が特徴のアニメかな? キャラや物語に嫌味はないので気軽に視聴できそうですね。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/232-3bc8c606

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。