神様ドォルズ第1話「神はきたりて」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 神様ドォルズ » 神様ドォルズ第1話「神はきたりて」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ドォルズ第1話「神はきたりて」の感想

月刊サンデージェネックスで連載中のやまむらはじめによる同名漫画が原作のアニメです。
石川智晶が歌っているOPEDが印象的。

以下公式のあらすじなど。

故郷の村を後にして、東京で平穏な大学生活を送る匡平は、想いを寄せていた日々乃の告白しようとしていた。
だがその日、彼女と2人きりになったところで惨殺された遺体を見つけてしまう。さらに帰宅中、正体不明のモノに襲われた匡平のもとに、故郷から案山子と呼ばれる奇妙な人形を操る、妹の詩緒が訪ねてきて・・・

神様召喚モノは結構ありますが、これは萌えに特化した内容ではなくバトル中心の真面目なもののようですね。
案山子を神と崇める閉鎖的な空守村の因習や、案山子を操る隻という役職があることを鑑みると結構重い展開になりそうな予感がします(´・ω・`)

案山子は人形、とあらすじにありますが、外見がどっちかっていうとロボットなんですよねえ(笑)
ドォルズ1
ラ○ュタにいそうな感じです

ちなみにこの案山子の名は玖吼理(ククリ)で、乗ってる子供はヒロインの詩緒です。村に嫌気が差して飛び出した兄の匡平を追ってきたようです。
案山子の名称は日本神話から名づけられているらしく、この辺も話に絡んできそうですね。
ヒロインはもうひとりいます。匡平が想いを寄せている日々乃です。
ドォルズ1_2

胸DEKEEEEEEEEE!?(;´Д`)
巨乳とロリがダブルヒロインとは広範囲をカバーしておりますな。

匡平(の力)を追って阿幾というアレな感じの青年も追ってきたのですが、詩緒とバトって部屋を破壊したため、匡平と詩緒は日々乃宅にお世話になります。父親が村出身のため、匡平を知っているみたい。
つまり、巨乳&ロリと共同生活なのです・・・萌えに特化した内容じゃないと書きましたが、このヒロイン勢を見るとちらほらありそうな感じがしますなあ(*´ω`*)

1話は世界観や設定を見せる内容だったためちょっと視聴者おいてけぼりでしたが、村の因習、神様と呼ばれる案山子あたりのキーワードを頭に入れておけばいいと思います。



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/222-9b00e668

神様ドォルズ 第1話「神は来たりて」

村が嫌で東京の大学に進学した匡平。 同郷の日々乃さんと同じ学校なのは偶然なんでしょうかねw 飲み会でフラグが…と思ったら、惨劇を目撃することに!  ▼ 神様ドォルズ 第1話「神は来たりて」  自由にやらせれば上手く行くと評される監督・岸さんの新作。 ...

2011-07-06 23:31 │ from SERA@らくblog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。