アスタロッテのおもちゃ!第12話「空越しのアスタリスク」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) アスタロッテのおもちゃ! » アスタロッテのおもちゃ!第12話「空越しのアスタリスク」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスタロッテのおもちゃ!第12話「空越しのアスタリスク」の感想

言葉が通じない中デートを楽しみ、人間界へと帰る直哉と明日葉。
人間界へと戻る際、障害などは特に発生しないみたいですね。記憶喪失とか、二度と会えないという制約が。まあ、過去にも一度戻っているので、行き来自体は案外簡単にできるのかな(´・ω・`)

そのまま時間が経過し、ロッテとの思い出なども語り合っていると、世界樹の苗から通信がΣ( ゚ー゚*;)
ロッテ12

直哉が置いていった携帯を研究し、イングリッドが通信アイテムを発明した模様。くそ、やるなうさ耳ロリ(*´д`*)

・・・でも、大人の印が出現したのにロッテはまったく成長していない?
その理由は・・・
ロッテ12_2

ブ━━━━へ(へ´∀`)へ━━━━ン

ロッテ12_3

な、なんだってーry

大人の印かと思われたアザは、ただの虫刺されだった・・・だと!?
結局ロッテは子供のままでした。ボンキュッボーンなロッテも見たかったのに(´;ω;`)

イングリッドのおかげで世界樹の扉も設置できたらしく、直哉と明日葉はまた妖魔界に訪れることができたとさ。
作風とずれることなく、ご都合主義ながらも円満な解決でしたね。


【適当な総括】

吸精という設定や主人公に子供がいるなどの背景からして危なげな内容を想像してしまいますが、ストーリーに嫌味がなく可愛くコミカルに描かれていましたね。サービスシーンが多数ありますが、可愛らしさを押し出すことによっていやらしさを抑えています。
キャラが多く登場し可愛いですが、そこに興味を惹かれないときついです。ストーリーに嫌味がないと書きましたが逆にいうと平坦。ロッテが拗ねる→直哉が機嫌を取る、という流れがほとんどなため、めまぐるしい展開はありません。
でもまあ、そういうキャラ萌えジャンルなので、可愛いは正義!こまけえことは(ryな人にはおすすめ。声優も結構豪華なのでそこに注目するのもいいと思います。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/208-73def39e

◎アスタロッテのおもちゃ!第12話「空越しの...

ナオヤとロッテは、最後に遊園地でデートをすることに。アスハのところには、メルチェさんがやってくる。そして、ホタルを見せる。アスハがメルチェさんに抱きつく。観覧車にのって...

2011-10-09 18:57 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。