Aチャンネル第12話「宇宙人」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) Aチャンネル » Aチャンネル第12話「宇宙人」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aチャンネル第12話「宇宙人」の感想

ユタカが久々に目をアケター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Aちゃん12

密かに人気のあるユタカですが、最後に出番が多くて嬉しい(*´д`*)
糸目少女が目を開けた瞬間ってかなりの萌えポイントですよね。某みつねさんもそうだったなあ(´-ω-`)

あと、ユー子のパンチラ未遂!
Aちゃん12_2

アングルが・・・アングルがああああ(;´Д`)つかこれ穿いてない・・・穿いてないよこれ・・・


いつもながらドタバタしていましたが、トオルはちょっぴりセンチな気分になってましたね。
やはり三人が卒業してしまうのが少しさびしい模様。初回はあんなに攻撃的だったのに(´・ω・`)
まあ、このメンバーだったら卒業しても毎日一緒に遊んでそうですがw


【適当な総括】
ゆるい日常系アニメという宣伝文句の通り、何も考えることなく女子高生四人の日常生活が楽しめましたね。キャラもそれぞれいい具合に立っていて可愛く、癒されたいときに視聴するのにはピッタリ。あからさまにアニメチックな描写もないので、アニメを見ない人でもすんなり見れるかと思います。
以前にも書きましたが、Aチャンネルには話の軸がほとんどないです。日常系と銘打っているアニメには実はストーリーの軸となる要素があるのですが、これはただひたすら普通キャラの帰宅部による学校生活しか描かれていないので、はっきりとした起承転結を求める人には合わないですね。
最近は日常を題材にした作品が多数あるので、比較してみるのもいいかもしれません。



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/203-ef7fd281

Aチャンネル 第12話「宇宙人」

るんちゃんは、変わらないね――。 3学期もはじまり、トオルはるんとまた離れてしまうこと寂しさを感じる。 と言ってもまだ1年はあるのですけどね(^^;  ▼ Aチャンネル 第12話「宇宙人」  もう3学期なのですが、鎌手先生はナギの名前を忘れたとかw ?...

2011-06-25 21:45 │ from SERA@らくblog

Aチャンネル 第12話「宇宙人」(最終回)

かわいくらぶりいに最終話です。 るんちゃんべったりは相変わらずですが、高校生活最初の1年でトオルたんの世界はずいぶん広がりましたね。 3年生になった時に、ユタカとミホがきっとトオルたんを支えてくれ...

2011-06-26 20:32 │ from のらりんすけっち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。