Aチャンネル第11話「たんじょうび」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) Aチャンネル » Aチャンネル第11話「たんじょうび」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aチャンネル第11話「たんじょうび」の感想

もうトオルが入学してから1年近く経ってるんですね(´・ω・`)
そういえば前回あたり雪が降ったりしてましたね。すっかり季節軸を忘れていました(笑)

るんが高校受験をするという回想の中に、新たなるキャラが!
Aちゃん11

るんの同級生で、ヒラちゃんというらしい。
喋りはポワポワした感じ(CV:MAKO)で、天然ボケ系かな? って、それってるんとキャラがモロカブリじゃないですかΣ( ゚ー゚*;)
高校で登場しないということは、別の学校に通っているのかな?

るんと同じ高校に行くということでトオルは受験し見事合格しますが、よほどるんが好きなんですね(*´ω`*
友達と一緒の高校がいいということで進路を決める、というのは賛否両論ありますが、カミナはアリだと思いますよ。
友達は重要ですし。

ところで、るんたちが卒業したらAチャンネルってどうなるんですかね?
夢オチ、ループ、大学生編、とか・・・?(;´Д`)



 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/188-59fe0804

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。