DOGDAYS第11話「夜空に花が舞うように」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) DOGDAYS » DOGDAYS第11話「夜空に花が舞うように」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOGDAYS第11話「夜空に花が舞うように」の感想

前回シンクの出番が増えて魔物を退治した―と思いましたが、結局封印するのはダルキアン卿とユキカゼなんですね。封印の手順が手慣れているところを見ると、旅というのは魔物退治ということになるのかな?
DOGDAYS11_2
主人公っぽい

魔物が現れたということで戦は中止、レオ姫は国民に対し(真意を伏せたまま)謝罪します。
けれど、ミルヒにはバレちゃったようですね(´・ω・`)
星詠みに頼りすぎないことを謳っていたレオ姫が、親愛なるミルヒの死を回避するために星詠みを信じていたなんて、とても親友想いな人ですなあ(*´д`*)

全てが丸く収まりつつある中、ミルヒによるコンサートが開催されます。
DOGDAYS11

なんだこのステージは!?
まるでCD化を狙っているかのようなオンステージですな・・・でもこれによって土地神の意識が戻ったっぽいので、結果オーライといったところかな。

あと2回ということは、シンク帰還回で決まりかな。
延々と放置されてきた幼馴染がようやく報われるときがくるんですね! ええと、そう、あの娘だよ・・・あれ・・・名前なんだっけ・・・(笑)


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/178-8c0692dd

DOG DAYS 第11話「夜空に花が舞うように」

これまで封じてきたのは509本の妖刀…。 でもダルキアンの技は 千本桜にしか見えないw シンクたちから逃れていた妖刀の本体(?)もダルキアンとユキカゼによって封じられます。 これでもう安心ですね♪ ...

2011-06-12 18:43 │ from SERA@らくblog

DOG DAYS 第11話「夜空に花が舞うように」

収束の仕方が実にうまかったですね。 シンクとミルヒの脱出にリコ&エクレが駆け付け、 谷底に落ちた魔物はダルキアンとユッキーが封印。 みんな無事でよかった(^-^) レオ姫のとった一連の行動もよかっ...

2011-06-13 13:39 │ from のらりんすけっち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。