C第8話「confidence(信用)」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) C » C第8話「confidence(信用)」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C第8話「confidence(信用)」の感想

東南アジア金融街が破たんしはじめ、その影響がついに現実に現れはじめる。
だんだんと人々がネガティブになりはじめるんですね。羽奈日が写真を切り刻んだり、江原が自殺を試みようとしたり・・・。オソロシイ (((( ;゚Д゚)))
そして、人々や建物、土地までもが消滅し始めてる! ギャー!
C8
虫食い(´;ω;`)

三國をはじめギルドのトップ連中は『Cに備える』らしいのですが、Cとは一体何なんでしょうかね?(´・ω・`)
何やら巨大なものが動きそうな予感がします・・・。
サトウの所属するIMFもそろそろ動きそうですね。

真朱ですが、公麿の父親のことに絡んでいるらしい。が、情報がそれ以上明かされないんで関係性はまったく不明。
描写から見るに、生きているはずだった(産まれてくるはずだった?)公麿の姉妹みたい? 父親が破産した担保として奪われたのが真朱だったら、なんだか悲しい巡り合いですな( ;∀;)
(結局オマエは真朱かよ!)

でも、ちょっとダイジェストっぽくなり始めてるのが気になります。
もう少し『語り』を抑えてキャラの行動で進行してほしいかな・・・1クールじゃ足りないのかも。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/158-b98cb1d0

[ C ]  第8話 「confidence(信用)」

未来の方が信じられる――! まったくそれを言えないのが今の日本の現状なのですけどね(^^; 東南アジア金融街の破綻が急速に迫り、三國は?C?に備えるよう通達。 今を守るためにもう現実への影響も気にし...

2011-06-04 11:00 │ from SERA@らくblog

[ C ] 第8話「confidence(信用)」

「もう言葉を尽くす時間は無くなった、決めて 動け」 金融街の破綻は国の消滅―― ?C?に備える壮一郎、そして現実世界への影響を目の当たりにした公麿は…    【第8話 あらすじ】 東南アジア金融街の...

2011-06-04 15:47 │ from WONDER TIME

◎C第8話「confidence(信用)」

東南アジア金融街。近々破綻するらしい。破綻すると国が無くなる。カリブ共和国も、カリブ海になってしまったらしい。ジェニファーさんは、タケタザキにキミマロのアセットの情報を...

2011-09-21 23:00 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。