俺たちに翼はない第9話「胸が高鳴るーっ!!」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) 俺たちに翼はない » 俺たちに翼はない第9話「胸が高鳴るーっ!!」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちに翼はない第9話「胸が高鳴るーっ!!」の感想

鷹志がしばらく引きこもり、迦楼羅もいなくなってしまったということで鷲介と隼人で日常生活を過ごすのですが、こうしてみるとそれぞれの人格にそれぞれの生活があったということに改めて気づきますね。
ならば多重人格のまま日々を送れば友人たちの関係を維持できますが、そうすると妹の小鳩が犠牲になるんですよね。逆に小鳩を優先させ人格統合を試みると、それぞれの友人関係に破綻をきたしかねない・・・ギャグで緩和していますが結構難しい問題を扱ってますよね(´・ω・`)
俺つば9
こうしていくつもの人格と何年も対話してきたんでしょうか

鳴の自転車がようやく見つかりましたね。
というか、探し物は自転車じゃなくて前かごに入れてあったものだったのね。
それは何かと言うと、ポケベル・・・Σ( ゚ー゚*;)
俺つば9_2

母親からの贈り物だったんですね( ;∀;)それは一生懸命探すわ。
でも、連絡はきてるのでしょうか。


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/155-6254b6d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。