Steins;Gate第9話「幻相のホメオスタシス」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) Steins;Gate » Steins;Gate第9話「幻相のホメオスタシス」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate第9話「幻相のホメオスタシス」の感想

フェイリスの名前が秋葉留未穂で家がアキバの大地主・・・だと!?
っと、本名言ったらダルに消されてしまうわwwそれにしても、お嬢様じゃないっすか(*´д`*)執事もいるし。
シュタゲ9
可愛い顔してやるな!

Dメールを送ったのち、IBN5100がラボから消えて神社に戻されたことを知ったオカリンは、Dメールを送るたびに少しずつズレが発生していることに気付く。
いわゆるバタフライ効果ですね。Dメールの内容だけでなく、それを起点にあらゆることが変わっていくなんてオソロシイ(;´Д`)

今度はフェイリスが自分の部屋でDメールを送るのですが、改変前に居なかったフェイリスの父が突然現れる。しかもIBN5100は神社に奉納されていないことになっていた。
外へ出てみると、あったはずのとらのあなが消滅し、アキバ全体が見知らぬ街へと変貌・・・ (((( ;゚Д゚)))コエー
フェイリス家がアキバの大地主ということと父親が現れたということを考慮すると、父親にアキバ開発関係で働きかけたのかな?

それにしても、徐々に取り返しのつかないことになっていってますね・・・次にDメールを送ったら、もっと大幅な改変が行われてしまうのかな(´・ω・`)


 


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/153-78631f60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。