DOGDAYS第8話「開戦の日」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) DOGDAYS » DOGDAYS第8話「開戦の日」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOGDAYS第8話「開戦の日」の感想

やはりレオ姫は、星詠みに出た宝剣所有者(ミルヒ姫とシンク)の死を回避するために宣戦布告をしたようですね。
言葉で伝えようとしたらしいが、どんどん星詠みの内容が明確に見えるようになったため、戦興業で宝剣を奪い二人を助ける、と。

レオ姫、なんというツンデレ(*´д`*)
DOGDAYS8
ツンデレなので部下の小言に耳を貸しませんし

これはもう人気急上昇じゃないっすか。これで乙女チックなシーンの一つや二つ入れれば完璧ですな!

内密に事を進めているレオ姫ですが、どうやらミルヒ姫を始めビスコッティの主要メンバーは今回の戦に理由があると感じ取っている様子。
おそらくミルヒ姫はレオ姫を問い詰めると思いますが、どう転ぶんでしょう?
宝剣を遠ざけたところですんなり死を回避できると思いませんし、魔物の存在も気になります。

ま、まさか何もなし・・・はないよね?(;´Д`)


 



関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/135-a9556836

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。