DOGDAYS第6話「星詠みの姫」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) DOGDAYS » DOGDAYS第6話「星詠みの姫」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOGDAYS第6話「星詠みの姫」の感想

ダルキアン卿の庵に遊びに行ったシンク。
そこで、召喚された勇者を帰還させる方法はなかったのだが、どうやら遠方では役目を終えた勇者の帰還例があるとダルキアン卿から聞かされる。
まあ、そうじゃないとレベッカが報われないぜ(´;ω;`)

DOGDAYS6
姫に会う前に犯され洗浄されるシンク。ウラヤマシイゾ

その後ミルヒ姫と二人で会うシンク。そこで召喚でシンクを選んだ理由が明かされる。
映像盤を使って色んなものを見ることができる「星詠み」で映った人間がシンクらしい。おいおいなんだこの大胆な告白は!?(*´д`*)ご両人は鈍感なので何も進展はないですが(笑)

そして、レオ姫に不穏な動きが。
星詠みで映像盤に映ったものは、ミルヒ姫とシンクは30日以内に死亡、この未来は動くことはないという不吉な文字・・・。
ま、まさかの展開!! しかもこの後、レオ姫は周辺諸国に対し驚きの布告をするらしい。
新たな展開が楽しみですね(  ̄▽ ̄)


「DOGDAYS」の商品
  
↑完全生産限定版のBD/DVDには特典がついてます!
◆メインイラストレーター・羽々キロ描き下ろし三方背BOX
◆キャラクターデザイン・坂田理描き下ろしデジパック
◆特典CD:「オリジナルサウンドトラックVol.1」
◆特製ブックレット
◆映像特典:WEB用あらすじムービー


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/104-6e00f843

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。