もしドラ第10話「」の感想 - ゆる報 アニメ感想ブログ

ゆる報 アニメ感想ブログ ホーム » スポンサー広告 » アニメ感想(放映済) もしドラ » もしドラ第10話「」の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしドラ第10話「」の感想

あれ、バントしちゃったよ?(;´Д`)
ノーバントノーボール作戦はどうした!?
いいセーフティバントならしてもいいのかな? 臨機応変ということかも・・・(´・ω・`)
それと、朽木がランナーに出た時の掛け声(いーち、にーい・・・)は・・・どうなんでしょう(・・;)

最後は祐之助のヒットで試合に勝利します。
散々エラーしたのに、おいしいとこだけ持っていきやがってヽ(`Д´)ノ

試合終了後、みなみは夕紀の幻覚を見る。
もしどら10
ここだけ少し感動しましたね。

野球やマネジメントという視点ではなくみなみと夕紀の友情物語として見るとすっきりするかもしれません。
しかし明らかに尺が足りてませんよね・・・最後だというのに(笑)


「もしドラ」の商品
  


関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yuruhou.blog65.fc2.com/tb.php/101-4eae2a31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。